瞬くあいだ。

工作、半年前から今までの汽車つくりの進化。

a0307547_1174260.jpg

これは半年程前かなぁ。
この頃、こういうダンボールとか紙で作る汽車をよく作っていました。
まだこの時は、私がテキトーに製図を作って切って
それをキキがじっと見つめ、塗ったりテープを貼ってくれたり。

◎今日は、この半年後の制作までの進化をレポートします(^^)

a0307547_1181729.jpg

なかなか綺麗に塗れてますね(^^)
塗るのも本当にどんどん上達します。

a0307547_11855100.jpg

組み立てると、平面だったものがほら
こんな風に立体になるよ〜。
テープで適当にとめて、その上からまた塗ってもらいます。

a0307547_1194751.jpg

カタチになってきた!
これに車輪をつけようとしていたんですが
忙しくなってこのまま放置なんですが…。笑

半年後です…

a0307547_11114556.jpg

よく、「この汽車作ろうよ〜!」と言ってくれますが
なかなか相手をしてやる時間がありませんでした。
パパも忙しく、夕方には帰って来ないし
家事の合間に、まるの切り方や簡単なことを少し説明すると

a0307547_11124087.jpg

今まで見ていた事が形になったのか
自分ひとりで作り始めました。

a0307547_11132244.jpg

煙突と砂箱も自分ひとりで作れた!
これ全部です(^^)

a0307547_11135649.jpg

その後さらに自分で考えて車輪をつけ

a0307547_1114348.jpg

ほらほら汽車っぽーい!
全部ひとりで完成ー!


この後、これがさらに進化して、
前回プレーンズを観に行った後、一人で作っていた
プレーンズの汽車になったみたいなんですが
         ↓

a0307547_2103024.jpg

これ、ほんと映画の中に出てくる汽車にそっくりなんです!
しかも汽車の運転席の所を立体的にちゃんと作れています。
しかもそこに顔が描いてあったんですが、ちゃんと描いてあります。
更にその後、石炭の部分も作って、石炭自体も作って入れていました(^^)
子供の吸収力ってすごいですね!


本日もこちらポチッとよろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sukishiki | 2014-07-31 11:26 | 制作 | Comments(6)
Commented by 兄者 at 2014-07-31 16:34 x
子供の工作の相手をするって、結構面倒なことでして(苦笑)。心と時間に余裕がないと、なかなか付き合ってあげられません。それじゃいけないと思ってはいるのですが。
るるさんは偉いですね!!
Commented by muramasa at 2014-08-01 11:41 x
二次元だけじゃなくて、三次元までできるようになるとは!
すごいなぁ。どんどんスキルアップしてますね^^
Commented by sukishiki at 2014-08-01 13:29
兄者さん>私は仕事がものを作る事なので
工作とかぜんぜん苦にならないんです(^^)
絵画教室とかもやっているので、その予行練習にもなるし。
逆に兄者さんのお子さんは文字を読めたりしますよね
すごいと思います!
もともとかしこいのかもしれませんが、
それだけ本を読んであげたり
なんとなくでも教えてあげたりしているからだと思います。
私にとってはそういうのは大変だったりするので、
やはり得意分野の違いでしょうね(^^)
Commented by sukishiki at 2014-08-01 13:30
muramasaさん>男の子はどうも、三次元が好きみたい。
絵を描くのも好きだけど、工作するってのにとても興味を示しますし
私自身の勉強にもなってます(^^)
Commented by グリンデル at 2014-08-01 20:09 x
いやぁ、進化していますねぇ。
キキ君への進め方、提示の仕方がいいのでしょう。
これからの更なる進化が楽しみですね。
Commented by sukishiki at 2014-08-01 22:54
グリンデルさん>たぶん、保育園でも色々やってるみたいなので
色々とできるようになってきているんだと思います(^^)
でも子供の進化はおもしろいですね!