瞬くあいだ。

お気に入りジャンバーの再生。

a0307547_1053351.jpg

キキのこのジャンバー。
仙台の義父母から贈っていただいたもので
すんごく暖かくてキキの大のお気に入りでした。
一昨年もらって、今年も着ていますが、
もらった時点からファスナーの開け閉めが少しうまく行かない感じでした。
なので今年も新しいものを贈っていただいたのですが
やはりこっちが暖かくて可愛くて好きみたいで
ファスナーがうまく噛み合なくて、布を挟んだりしてしまうんだけど
しばらく着せていたところ…

a0307547_1093254.jpg

つ…ついに壊れてしまいました。
ファスナーが欠けてます。
こういう時って最初から言えばよかったね、と後になって思う(^^;)
でもキキはこれがお気に入り。
とてもよいものなのでもったいないので、洋服の病院に持って行きました。
聞いてみると…


店員:「ファスナーの色が取り寄せないとないし、ダウンなので時間もかかるよ
1か月くらい、値段は¥4000です。」



び…びみょ〜な値段。しかも1か月!?
1か月したら、もう春じゃん!!!


店員:「ファスナーをご自分で探して来てもらえればもう少し早くなるかも。」


と言われたので、似た様な色を探して別の日に来店。
違う店員さんがいました。


店員:「これは、ダウンなので、¥8000ですね。」


はぁ!?

この間¥4000って言ってましたよ??


店員:「ええ?誰が言ってたんですか?
これはちょっとフクザツなダウンなので¥8000かかりますねぇ。
しかもしつけミシンの後も残りますよ、いいですか?」



なおすのに¥8000…高い〜…。
さすがにそれは出せんな。
自分でもできない事ないだろうけど、めんどくさいなぁ…
しかも時間かかるなぁ…。
他の店もあたってみよう。
という事でお店を検索している時にふと思いついた。

あの人がいるじゃぁないか!
あのずっと縫い物してる、ものすごい器用な人が!
あの人に聞いてみよう!
という事で、うちの母に連絡。笑
「手縫いでしかできないけど、それでもよければとりあえず送ってみて〜」
というメールが帰って来たので翌日送ると

a0307547_10204970.jpg

なんと、中1日で、「できたよ〜。ついでにぞうさんのポーチも作ったから送るわ〜」
と連絡が来た。

早っ!!!!

持つべき物は器用な母ですな、とこの時ばかりはつくづく感じました。
これでまだしばらく、義父母に買ってもらったキキのお気に入りを
着させてあげられるので本当によかった(^▽^)/


本日もこちらポチッと一押しよろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by sukishiki | 2015-02-25 10:30 | 手づくり | Comments(6)
Commented by f_u_u_k_a at 2015-02-25 11:45
お気に入りで、長く使ってもらえるって、義両親も嬉しいでしょうね^^
さすが、お母様!!!すごいですね!
ぞうさんポーチもかわいい♪
それにしても、そのお店・・・^^;なんだかね~^^;
 
↓キキくん、さっぱり、かっこよくなった!^^♪
Commented by ゆうタロ at 2015-02-25 13:15 x
すすすすごい!お母様ー(°_°)
ファスナーって治せるんですね!
そもそも服にファスナーがどうやってついてるかも私よくわかってません(笑)
ポーチまでちゃちゃっとできちゃうなんて、お母様プライスレス!!
ききくんのダウン、益々貴重なものになりましたね^_^
Commented by sukishiki at 2015-02-26 09:43
風花さん>8000円はさすがにきついですよね〜。
子供のモノってずっと着られる訳じゃないので、悩みますね。
でもほんと良かったです(^_^)
ありがとうございます。
Commented by sukishiki at 2015-02-26 09:45
ゆうタロさん>ファスナーってどうやってついてるか知らない時は、
私も、ものすごいモノだと思っていたのですが、意外と普通に縫い付けてたりするんです。笑
でもこのダウンはちょっと複雑でねぇ。
持つべきものは器用な母!と思いました。
母は着物を作る職人だったんです、昔。
Commented by 兄者 at 2015-02-28 10:40 x
そうそう。お気に入りの服はずーっと着るもんだから、壊れるんですよね。捨てると悲しむんですが、直すのも大変で。そうか、うちもばあちゃんに頼もう!
Commented by sukishiki at 2015-03-02 09:59
兄者さん>そうなんですよね。
なんだか捨てるのももったいないし、直すのはお金かかるし。
なかなか悩みますね。
そんな時はおばあちゃん!