瞬くあいだ。

相模原北公園、あじさい&アスレチック。

a0307547_10342026.jpg

日曜は、相模原北公園にあじさいを見に行くのと、アスレチックで遊んで来ました。
あじさいはあともう少し早いかな、という感じでしたが
最近淡い色が好きな私にとっては、ちょうど良い色合いで
写真も沢山撮って来ました。

a0307547_1037935.jpg

去年もご紹介しましたが、ここも全部咲くと壮観です。

a0307547_10381758.jpg

奥の方には池もあって、いかだにも乗れます(^^)

a0307547_10385690.jpg

そして大人気のアスレチックがあります。

a0307547_10392141.jpg

キキは紫陽花そっちのけで、アスレチックへ直行。
すぐにお友達を見つけて楽しそうに遊んでいました。

中でもこのちょっと高い登り棒を滑り降りるのが大人気で
一緒に遊んでもらってるお友達はちょっとお兄ちゃんだったので
とても上手に滑り降りました。
それを見ていたキキが僕もやると、並んだはいいものの
怖くてどうしても滑り降りられなくなりました。

でも、どうしてもやりたいという思いの強いキキは
みんなが長蛇の列を作っているのにも関わらずそこに座り込み
泣きながら、「オレの番だから滑るまで待って!」と、動きません。

子供達からは「順番待ってるんだから早くして」
「弱虫〜!」という声が響きます。
悔しいキキ、あまりに並んでしまっているので私とパパも説得に入ります。
ようやく、パパが上に登って棒につかまらせてあげて
自分で滑り降りる、という事で納得。
やっと列が解除した……

と、ホッとするのも束の間、キキが「もう1回やる!」と登って行きます。
ついつい私が

「迷惑だからもうやらないで」


と言ってしまいました。
するとすかさずパパが

「なんで?もう1回やっていいんだよ!」

と後ろからキキに言ってくれました。

ああ、ファインプレー!
これぞ夫婦2人がいる意味がありますね。
ついつい周りの事に気を取られて、親目線で言ってしまった一言に
パパが客観的にフォローしてくれました。
よかった、パパがいて。

キキは1度滑り降りた事で自信がついたようで
また少しゴネましたが、「立って、両手でつかまえて!」

a0307547_10422610.jpg

「それ、行けー!」
やり方を教えると、

a0307547_1051495.jpg

できました!
感動!
周りにいたお母さん達も思わず拍手してくださいました(^o^)
年上のお兄ちゃんも、そんなキキを見て認めてくれた様子。
その後は1人で何度も滑り降りる事ができるようになっていました。

a0307547_10531431.jpg

その後も、お兄ちゃんがやっていたのを見よう見まねで
うんていも、左から右へと横断することもできるようになってた!
来た時はできなかったのに!!!

a0307547_105447100.jpg

帰ってからも、キキの寝顔を見ながら、あの高い登り棒の事を思い出すと
よくやったなぁと、ウルッときます。

次回は、撮影したあじさい写真をアップする予定です。


本日もこちらポチッと一押しよろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sukishiki | 2015-06-08 11:10 | 公園 | Comments(0)