瞬くあいだ。

カテゴリ:美術館・博物館・展覧会( 5 )

秋野不矩美術館。

a0307547_23070764.jpg

帰省の続きです。
帰りは母の乗っていた車をパパが運転して東京まで帰ってきました。
母の車を私がもらうことになったのです。


その帰り、パパがずっと行きたいと言っていた
静岡にある、秋野不矩美術館に立ち寄りました。
建物が素敵〜☆

a0307547_23105460.jpg

晴れてたらもっと建物が映えそう!

a0307547_23121100.jpg

館内も素敵だったよ〜!
残念ながら展示は撮影できなかったんだけど
展示室の内装とかも含め、とても素敵でした。
立ち寄って本当に良かったし
また見に行きたいと思わされる美術館でした。

a0307547_09491702.jpg

兄妹、ハイ、ポーズ ^^

a0307547_23133331.jpg

設計は藤森照信だそうです。


この後、キキにとって
とっても嬉しいことが起こるのです!!!

それはまた次回のお楽しみ^^


a0307547_23151232.jpg

そして話は変わりますが、高速に乗る前
私の次の仕事の打ち合わせのために
立ち寄った場所で、飾りかぼちゃを見せてもらいました。
なんだか可愛いでしょ〜♡

a0307547_23185441.jpg

これがこ〜んな感じでなってるの、不思議だよね〜。
と、いうことで、次回は帰省最終回?かな。



ランキングに参加しています。
こちらポチッと一押しよろしくお願いします(≧▽≦)

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by sukishiki | 2017-08-18 05:44 | 美術館・博物館・展覧会 | Comments(4)

GO!GO!ゴマちゃん展に行って来ました。

a0307547_12455531.jpg
キキがゴマちゃんにはまりすぎて
キキと2人で少年アシベGO!GO!ゴマちゃん展に行って来ました。
というのも、自分が見に行く為のアートの展覧会を調べてたら
たまたまこれが出て来てびっくり…!行ってしまった。

a0307547_12494655.jpg

グッズやサインが盛りだくさん。

a0307547_12501992.jpg
でも一番見たかったのは、ゆるキャラアシベとゴマちゃん!
大人なのに登場する時はドキドキしてしまった。笑

a0307547_12511998.jpg
でも実際会うと、アシベ、足長っと思いました。
ゴマちゃんも動かないし。つまんない〜。笑

a0307547_12522088.jpg
色々なゴマちゃん塗り絵。

a0307547_12525254.jpg
キキも挑戦。ネコゴマちゃんになってました。

a0307547_12533961.jpg

トレースにも挑戦。

a0307547_12544242.jpg

パソコンでの色付けにも挑戦。
アニメに関する色々をやってみました。

a0307547_12552943.jpg


その後キキの希望でお寿司を食べることに♪
あ〜〜〜久しぶりすぎる!!!
毎日顔面がパリパリに割れるんじゃないかというような
追われまくる乾いた心の生活?をしていたので
ああ〜〜潤う♪心が潤うと乾燥も潤う感じがする♪

a0307547_12594389.jpg
その後は吉祥寺に。
ギャラリーや雑貨屋を回りました♪
ここのギャラリーではカルタに参加
なんとキキ優勝しました^^

a0307547_13015480.jpg
イエ〜イ♪
なんかこの空間とキキがすごく合ってた。笑

a0307547_13030289.jpg
最終的にはキキが絵を描いて、大人気でした。

a0307547_13034444.jpg
ゴマちゃんの絵をプレゼント♪

a0307547_13041657.jpg
その他にも雑貨ショップや布や糸のお店を回って色々勉強しました。
キキも乙女心の持ち主なので
結構楽しんでおりました(^▽^)


ランキングに参加しています。
こちらポチッと一押しよろしくお願いします(≧▽≦)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







[PR]
by sukishiki | 2017-01-15 13:12 | 美術館・博物館・展覧会 | Comments(4)

「壁掛けきのこ」

a0307547_16402214.jpg

少し前ですが
大好きな陶芸家の鈴木喬子さんの個展に行って来ました。
今回のテーマは「壁掛けきのこ」。
可愛い過ぎる〜♪ ハイセンスな所が大好き!

他にも色々美術館やアート系のイベント
個展などには顔を出しているのですが
なかなかここに記録できず…。
まだまだ書きたい記事が沢山あるので
できるだけ今までアップできなかったものを
更新していきたいとは、、思っています。

a0307547_16433012.jpg

キキが気に入ったきのこはこれ。

a0307547_16434956.jpg

家族で気に入ったのはこれ。
結局こちらを購入させていただきました。
別に購入しようと心を決めて行った訳ではないし
簡単にほいっと買える値段でもないんですが
欲しいなぁ、買っちゃおうかな〜?と思わせるのが
作品の素晴らしさ、作家の腕だとなんかつくづく思いました。
今までも作品を買ったことはあるけど
今回初めて作品を購入する事のドキドキ感というか
ウキウキ感というかそういうのを感じました^^
ほんと、不思議な感じです。
買う側の気持ちがわかりました!マジで勉強になりました!
といっても、パパが買ってくれたんだけど^^;
パパ素敵〜♪
キキは最後まで自分の気に入ったものが欲しくてゴネていました。笑

a0307547_16494085.jpg

きのこを頭につけて撮影できるということで…

a0307547_1650926.jpg

色々撮らせていただきました。

a0307547_1650335.jpg

がお〜

a0307547_16505036.jpg

その後も他の画廊で、ブリキでできたこんな作品とかもって
キキがメロメロ。

a0307547_16512040.jpg

おもしろいですよね!

普通にキキも画廊に行くのを楽しんでくれるので助かります^^
今でも壁かけきのこのお姉さんかわいかったなぁ〜
また会いたいなぁ〜といってます。
久々にいっぱい抱っこしてもらえたもんね^^

楽しい銀座の一時でした♪


ランキングに参加しています。
こちらポチッと一押しよろしくお願いします(≧▽≦)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sukishiki | 2016-10-18 18:12 | 美術館・博物館・展覧会 | Comments(0)

銀座の警察博物館!

a0307547_10371414.jpg

ピーポーピーポーピーポー

白バイで出動だーー!!!
突如ポリスで登場のキキくん、昨日の祐天寺の続きです。
銀座にある警察博物館に行ってきたようです。
ここは警官の服や白バイなど、何種類かコスプレできるみたいですよ。
なんかこんなちっちゃいスーツってカワイイですね。

a0307547_10413100.jpg

駅員さんの制服に似ているせいなのか
はたまたトッキュウジャーでポリスが出て来てからか
いつの間にかポリスに憧れを持つようになったキキくん。
ポリスになりたくて仕方なかった模様で
ちょうど銀座大好きなパパが、そういや警察博物館がある!
てなことで連れて行ってもらいました。

a0307547_10441743.jpg

こんなのもあるんだね。
なぜかキキくん、ポリスっていうより
一昔前の汽車の運転手みたいに見える。笑

a0307547_10463530.jpg

常にこのポーズ。笑
パパは独身時代は、休みの日は毎週のように銀座に通うような
キャバクラ好きだったんですが、っていうのはもちろん冗談ですよ! 笑
銀座のギャラリー好きだったんですよ、
子供ができたら、子供と銀座のギャラリーを、また美味しいご飯屋さんを
一緒に回りたいという夢があったようなんですが
まだ今回はその夢は叶わなかったようでした。笑
でもキキと2人でこんなに色んな所に行けるようになったなんて♪
すごい進歩ですよね!
またいつか2人で銀座のギャラリーをまわって欲しいです(^^)


本日もこちらポチッとよろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]
by sukishiki | 2014-08-19 11:00 | 美術館・博物館・展覧会 | Comments(8)

子供と美術館!ワンダフルワールド。

a0307547_1093685.jpg

東京都現代美術館で開催中のワンダフルワールドを観に行って来ました。
夏休みの企画として、子供と一緒に楽しめる美術展です(^^)

a0307547_1012192.jpg

この日は快晴。
現代美術館は駅から少し歩くんだな〜、
キキにはちょっときつかったかな、暑かったです。
私は仕事柄、勉強のためにもしょっちゅう美術館には行っていますが
キキも意外と小さい時から色々行っていたりします。

6か月くらいの時にベビーカーに乗せて話しかけながら
鑑賞してたら、来ていたおばちゃんにびっくりされたり。笑
でも少しづつ年齢があがってくるにつれ
館内でも騒いだりするようになっていったので
自分もゆっくり見られないし
ここの所自粛して、私だけで観に行く事が多かったのですが
キキもしっかりしてきて、物心もついてきて
この展示ならまず楽しめるだろうと、行ってきました。
もう自分が「美術館というところに来ているんだ」という自覚もあります。
私がよく、美術館というコトバを口にするので
キキとしても興味大有りだったみたい。

a0307547_10182459.jpg

今回の展示は撮影OKでした。
現代美術って難解ではありますが
わかりだすと、すっごーーいおもしろいんです。

この作品は、「楽園、境界」をテーマに
絵画空間に入り込む装置としての鏡の作品や
森羅万象を描いた滑り台作品を展示する事によって
子供達が遊ぶ楽園風景を見ることによって
大人も自身がかつて子供だった頃を思い出すという作品。

a0307547_102206.jpg

滑り台の中を覗き込んでいます。

a0307547_10222711.jpg

もちろん滑れます。
私も滑りました♪

a0307547_10225537.jpg

子供自身が作品の一部のような感じでしょ(^▽^)

ま、説明されると難しいし、そもそも子持ちの親は
子供を見ていて子供だった頃を思い出しまくってるし
一緒に遊んでしょっちゅう子供になってますけどね^^
でもこんな綺麗な空間で、なかなか遊べないよね。
素敵でした。

a0307547_1027569.jpg

そしてこちらの作品。
これはキキと私は夢中になりました。

この作品は、現代美術館がある木場、深川地域の特徴である
「水路」をテーマに、水の流れをイメージした
布製ブロックのインスタレーションです。

a0307547_10341325.jpg

この布製ブロックにはパチンとつけたりはずれたりするボタンがついていて
鑑賞者がそれを自由に組み合わせることができます。
みんなが自由につけたりはずしたりすることによって
作品のカタチが変わって行くという作品です。

a0307547_103447100.jpg

そしてそれは水路の発展と共に地域が栄えて行った
土地の記憶と人々の記憶をつなぐものをあらわしているらしいです。

a0307547_10352325.jpg

キキと私は夢中でつないで
最後はぜんぶ

ぶち切ってきました。

作品は作って、壊すまでが作品でしょう、という持論によって。笑

a0307547_10362929.jpg

そしてこちらの作品。
最近この映像形態の作品はよくありますよね。
私も作品がこういうのに使われた事あります。

こちらは、動物達が住むアニメーションの景色の中に
鑑賞者の姿が映し出され、まるで一緒にいるような体験ができる
映像インスタレーション。
ママとキキが映っています。

a0307547_10392119.jpg

綺麗ですね。
キキは飛んだり跳ねたりしていました。

a0307547_10395723.jpg

雪だるまにキキの顔が!
これは科学館とかで結構見るので新しさはそんなにありませんでした。

a0307547_1041738.jpg

そしてこれ!!!
これがかなりおもしろかった!
キキも夢中すぎ。

a0307547_10414343.jpg

光の電車が動く事によって、日用品を並べて作ったオブジェを照らして
壮大なイメージを作り出す作品。
せんたくばさみが!

a0307547_10423520.jpg

でかっ!

a0307547_10425291.jpg

また、光の電車って所がいいじゃないですか。
小さな子供の視覚世界を追求しまくっていて
えんぴつやスポンジ、バネなど身の回りにあるものの影が組み合わされ
壮大なイメージを運びながら移動します。
子供達も驚きとワクワクでいっぱいで
子供のクセに!笑 静かに観ていました。
これはお見事すぎるアート作品でした!

a0307547_1046174.jpg

絵画もありました。
絵本の中に入ったようなイメージを持つインスタレーションだそうです。

a0307547_10473248.jpg

もうとにかく、家族で夢中で楽しみ過ぎた展覧会でした。
お腹が空いたので、シフォンケーキをがっついています。

a0307547_10484221.jpg

これ、ぜんぜん関係ないけど。

ワンダフルワールド展、8/31までやってるのでオススメです!
アートに興味がない方でも、このブログをここまで読めたのなら
もう行くだけで楽しめると思います。笑

a0307547_10503042.jpg

帰りはスカイツリーが見えました。
すっかり日が暮れていました。
東京に住んでいるのはやっぱ、最新の文化や美術に触れられるから
という事が大きいです(^^)
なぜか東京以外は、現代美術をやってくれる美術館が少ないんだよね〜。
おもしろいのに。
もっともっとこういうこどもと触れ合える展覧会があったらいいのになぁ。


本日もこちらポチッとよろしくお願いします!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by sukishiki | 2014-08-06 11:02 | 美術館・博物館・展覧会 | Comments(6)