瞬くあいだ。

カテゴリ:こども( 78 )

子育て、 「思い通りにならない」こと。

a0307547_1457957.jpg

しきくん最近は「ちゅくって!」だけでなく
自らコツコツと色々作るようになってきました。
絵や色も自分で塗ったり
製図、型紙なんかも見よう見まねで描いたり
立体の電車なんかもがんばって作っています。
やはり子供はまさに親の真似をするんだな〜と
つくづく思う今日この頃。

a0307547_14593143.jpg

これはどんぐりで穴を開けて「雪」の作品を作ってるんだって。
とても素敵だったので写真に撮ってみました(^^)

a0307547_1502687.jpg

できあがり〜(^▽^)/
ちょっと眠かったのでか、表情が若干悲しげ?笑
本当に子供の存在は毎日毎日、無償で愛おしく感じますね(^^)
それでも色んな事で悩んだり
うまく運ばなかったりする
最近の日々だったりしたんですが
そんな最中この記事をたまたま読む機会があり
とても心に響いたので紹介します。


妊婦は、知らない間に、子育ての練習をしている

子育てが始まって一番最初にぶつかる壁

それは

「思い通りにならない」こと

赤ちゃんが泣き止まない

寝てくれない

体重が増えない

どうして?なんで?

がんばっているのに思い通りにならない

そんな「思い通りにならない」ことを予習するために

妊婦は

食べたくて仕方ない甘いものをグッと我慢したり

重い体を何とか動かして運動したり

お酒を止めたり、コーヒーを減らしたり

仕事を調整したりする

そんな中で

自分の思い通りにはいかない、ということを

少しずつ学んで行く

もっとがんばりたいのに仕事をセーブしたり

頭を下げまくって仕事の引き継ぎをしたり

がんばったのに体重が増え続けたり

ひとりじゃ出来ないことが増えて夫に頼んだり

わけもなく涙が出たり、イライラが止まらなくなったり

幸せを感じる一方で

ひとりの時にはカンタンにできたことが

できない不自由さが増えていく

これまで「自分がいちばん」だったのが、

赤ちゃんのことを優先的に考えている自分に気付く

自分のことを我慢してでも

赤ちゃんのために、という気持ちが

自然に湧いてくる

それが、母になる、ということだと思う

時に、思い描いていた妊娠や出産とは

違う結果になることもある

自然出産を目指してやれるだけのことをやったのに

帝王切開になることもあるし

赤ちゃんや自分の体に思いがけないことが

起こってしまうことだってある

そうして、また、ひとつ母になっていく

「思い通りにならない」ときでも

目の前で起こった事実を受け止め

「引き受ける」強さを持てたとき

さらに強い母になれる

妊娠も出産も育児も

思い通りにはならない

だからといって

何の指針も持たず

何の意志も持たず

他人任せや行き当たりばったりで

うまく行くはずもない

その時その時にできる

最善を尽くして

その上で起こったことを

覚悟を持って引き受ける

母として、そんな強さを身につけるために

妊娠中から赤ちゃんが練習させてくれているんだと

私は思う



しきが私たちの所に来てくれてもうすぐ4年ですが
毎日毎日新しい問題、思い通りにならない事が山積みに出てきます。
もちろんその分、幸せもいっぱいもらっていますが(^^)
妊娠中から練習してもまだまだといった所。笑
私自身もしきの事を思うあまりに怒ってしまう事も
冷静に分析しても間違った事は言ってなかったり
しきはしきでしきの気持ちも正しい訳で
どこに答えはあるんだろう?
どうやったら乗り越えられるんだろう?
どうやったらわかってあげられるんだろう?
どうしたら受け入れてあげられるんだろう?
どうしたらイライラしないんだろう?
など、毎日が辛かったりしたけど
最近ひとつだけ決めたんです。

イライラしてもいい、怒ってもいい、でも子供にはなるべく
あたらないように、言わないように、笑顔でいるようにしよう。

自分の気持ちは受け入れるけど
表現する場所は子供の前ではない
もちろん叱るべき所は叱るし
ママだって人間として色んな感情がある所も見せるべきだけど
でも、無駄にイライラしていると思うし。笑
必要な所だけでいいし。
どうにかしようとしても
どうにかなるもんでもないし
子供の事だけでなく、今年に入って本当に色々うまくいかなくて
そんな事を学んでいる時期のような気がします。
でもなぜか、仕事だけはうまくいっています。笑
表現者であるからか、私生活でマイナスがあればある程
仕事はうまく行くような気がします。
ピンチはチャンスです☆
[PR]
by sukishiki | 2014-03-19 06:56 | こども | Comments(4)

産まれる前の素敵なお話。

a0307547_014928.jpg

昨日は都政ギャラリーの当番で会場に行って来ました。
久々にアート関係の方々と色々話しができ、すっごい楽しかった(^^)
結婚、出産後、表現をする事でメシを食っていくけど、その中で子育てもしていくという
複雑な環境について話せる人は本当に少なくなっていっていたんだけど
今回の機会で、同じ境遇のママさん達とも知り合う事ができ
色んな話ができてすごく…
なんか、すっきりしたし、うれしかった。

そんな中で聞いた、すごく素敵なお話を紹介します(^o^)

その方のお子さんは産まれる前の話をよくしてくれるそうなんですが
「ここに来るのもめちゃめちゃ大変だったんだよ!」
と言っていたそうなんです。
自分もすごく生まれたいのに
まずはどのママのところに行くか見つかるまで大変で
それが見つかってもすぐには行かせてもらえず
やっと承認が降りたと思ったら
すごい海みたいな所をくぐり抜けなきゃならなくて
そこをやっとくぐり抜けたら
剣を持った人達に襲われて戦って
そしてやっとこママの所へ来たんだって。

子供を作るってこちらだけの問題じゃなかったんだ〜!
とカルチャーショックみたいな。笑
子供も子供なりに苦労して自分の元に来ているんだ!
そうやってママを選んで
さらに承認が降りるまで待って
そんなに頑張ってさらに
戦って負けなかったから出て来たんだ!
こっちの都合だけじゃないってところがすごく良い!
何か見方が変わりました。
親の都合だけで子供が作れる訳じゃないもんね。
子供は親の分身ではなく、別の1人の人間なんだもんね。
それを説明してくれてるみたいで、素敵な話だったな〜!

a0307547_0351590.jpg

今、銀河鉄道の夜の汽車のお人形を制作中ですが
平日はなかなか時間なくてやってあげられなかったので
今日、お当番中作ってたんだけど
途中段階を帰ってから見せるとすごく嬉しそうにしていました(^^)
毎日毎日、「ちゅくってちゅくって!」とうるさいですが
ようやく土日はできそうです。

a0307547_0382620.jpg

今週は忙しかったな。。
また出来上がったらアップします。
[PR]
by sukishiki | 2014-03-08 07:13 | こども | Comments(2)

クラシック音楽で宇宙と交信する息子。

a0307547_23202733.jpg

音楽大好きなしきくん。
特にオペラはお気に入りで大爆笑で聴いていますが
今日はショパンの夜想曲、夜想曲ですがかなりノリノリです。

a0307547_23241850.jpg

すごく気持ちよいらしく、まるで宇宙と交信しているかのよう。

a0307547_23292763.jpg

昇天しました。

a0307547_23311053.jpg

そんなしきくん、スピーカーの近くでねんねしちゃいました。
「音楽聴きながらねるの〜」と笑いながら眠りにつきました(^^)
おやすみ。
[PR]
by sukishiki | 2014-02-23 07:18 | こども | Comments(2)

反抗期とスキンシップ。

a0307547_956924.jpg

これは何をしているのでしょう?
何をしていると思いますか?笑

最近のしきくん、だいぶ反抗期以降気持ちが安定してきました。
あの後からものすごく成長がみられ、あの時と比べたら驚く程に
こちらのいう事もわかってくれるようになってきました。
前も理解はしてたんだけど、反発したい、自分の気持ちがあるんだ!
主張したい!って感じだったみたいけど
今は自分のやってる事が決して反対されているわけではない
怒られているわけではないって事が理解できるようになってきたのかな?
こちらも、キツイ調子で言わないように心がけ
「〜してくれるとうれしいな」「〜してほしいな」「ありがとう」
などの声がけをすると、
「はい。そうだよね、どういたしまして」と優しく答えてくれるようになりました。
しきが反抗期の真っ最中はこっちも、キツい感じになってるしね。

保育園もその反抗期が落ち着いて来た頃には
すんなり行ってくれるようになり(やっと……)
最近なんて、4月から年少さんなので
今年に入って年長さんのクラスに練習に行ってるんですが
私が荷物置いてる間に、さっさと勝手にお友達と
階の違う年長さんクラスに行っちゃったり…
いきなりどんだけ離れるねん〜!!と寂しいくらいです。笑
反抗期の時、自分が特に心がけた事は(実は色々本を読んだりして)
スキンシップ!に辿り着きました(^^)
スキンシップしてると、こっちも気持ちが安定してくるんです。

そんな訳で、スキンシップの一つとして
最近は日が長くなってきたので夕方は歩いて迎えに行って
一緒にゆっくりお話しながらとか雪で遊びながら、楽しく帰ってきます(^^)
朝もそれができる余裕のある時間があればそうします。
すごく楽しそうなんだよね!
結局、しつけどうこうあるかもだけど
この笑顔が今時期一番重要なんじゃないか?!と
山を越えた今、そう思います。
また山はあるかもだけど……。

a0307547_101311100.jpg

そんな訳で、彼が何をやっていたかというと…

ブッ

午後の日差しを受けながら「ブッ」とやると唾が飛んで広がっておもしろい。
でした(^^;)

a0307547_10154100.jpg

ほんとにおもしろそうに「ブッ、ブッ」と飛ばしています( ̄□ ̄;)
これも新しい遊びだねぇ〜。
と、言いながら、母もやったりして…。
相変わらずひょうきんなしきくんでした(^^)
[PR]
by sukishiki | 2014-02-22 07:55 | こども | Comments(0)

男の子って不思議な生き物。

a0307547_194846.jpg

何だ何だぁ??
ガラス戸とガラス戸の間に何か入れてる…。

a0307547_19493020.jpg

ドミノだ…!
男の子って不思議な生き物だと、ママからすると思わされる事が多いです。
お菓子についてる玩具などは一度は絶対分解するし
何か穴があれば詰め込むし
壁が剥がれていると、どんどん剥がすし。
こうやって隙間に並べて喜んでたり、不思議です(°^°)

そんなしきくんですが
最近バレンタインデーに興味を持っている様子。
この間TVのマンガでバレンタインの事をやってたみたいなんです。

「ママ、バレンタインは保育園でやるの?
女の子が男の子にコチョ(チョコ)あげてくれるんだよね?」

と突然聞いてきました。

ママ:  「保育園にはお菓子は持って来てはいけないから
保育園ではバレンタインはやってはダメなんだって言ってたよ。」

しき: 「ええ!!? しきの保育園には女の子こ〜〜んなにいっぱいいるんだよ
(大きく腕を広げてみせる)
Nちゃんも、Yちゃんも、Hちゃんも
しきくんにコチョあげてくれるかもしれない。」

ママ: 「そうだね、でも保育園に持ってっちゃダメだから
たぶん持って来てくれないかもねぇ〜。
それは仕方ないよね〜。」

しき: 「ふ〜ん。そうだね。」

(ちょっと残念そう)

ママ: 「でもママは女の子だからしきにコチョあげるからね。」

しき:「 しき、スーパーに売ってたブルドーザーのコチョがいい!」

そこ指定かいっ、と思いましたが納得した模様。
バレンタインの事を気にするなんて…
3歳ってほんともう大人みたいだなぁとつくづく感じる事が多いです。
(しきはバレンタインっていうものにも興味はあるかもしれませんが
いかに沢山チョコを食べられるかという事に真剣な気もしますが…( ̄_ ̄;))

反抗期の山はどうやら峠は越えたのかな?
まだわからないけど、最近は少し落ち着いていて
色々と納得してくれるようになってきました(^^)
なんか、2歳代はまだ赤ちゃんと子供の境目のような感じもしたけど
3歳も後半に差しかかるとほんと、男の子!って感じする。
朝とかモソモソ私のお布団の中に入って来てうれしそうにしてる時なんか
大学生くらいの男みたいに見える時ある。笑

a0307547_2017062.jpg

どうやら汽車を作った様子。
やっぱり汽車か(^^;)

a0307547_20174627.jpg

得意げなどや顔。
じょうずにできたね(^^)
あとあと、間にはさまって取るの大変でしたけど。笑
身長も100cmを越え、服のサイズも120cm
抱っこするとガッチリ、ドッシリきて私の腰はすごい事になってますが
とにかく毎日毎日ぐんぐん順調に大きくなっています(^^)
[PR]
by sukishiki | 2014-02-12 06:47 | こども | Comments(4)

午前0時、雪の中。

a0307547_1355683.jpg

今朝の真夜中、午前0時頃の雪模様です。
ひえ〜という程の積もり方だった…!
昨日夕方5時頃からみんなで寝始めて
夜中の11時頃にみんなで起きてしまった( ̄_ ̄;)
パスタを作って、ふと見たら水も残り少なかったし
なんか無性にジュースが飲みたくて
「ママ、ジュース買いに行って来るね!」というとしきが
「しきもーーー!!!!しきもいくー!」と言い出し聞かないので
仕方なく真夜中の雪の中を歩く事に。

a0307547_13573180.jpg

ひょ〜!
東京の雪としてはものすごいよ〜!
都心の方はどうだったかわからないけど
東京の小田舎ではこんな感じ。
しかも、ほんとの田舎の方と違って雪かきもする家としない家があるから
道がすごい事になってるとこもある…。

a0307547_1359089.jpg

結構な時間をかけて自動販売機まで。
しきに「大丈夫かー!?」と声をかけると
「大丈夫!しきは強い蒸気機関車だから!」

「側線を走ります!」

と強気でした。笑
頼もしいなぁ〜。
でもやっぱ犬と子供は雪が大好きって感じだね(^^)

a0307547_1405969.jpg

やっと自販辿りついた〜。
どんだけ時間かかるねん。
途中車が雪に埋もれて動かなくなってたりしてたよ〜こんな時間なのに大変…!
帰って飲んだネクターは格別なお味でした(^^)
[PR]
by sukishiki | 2014-02-09 14:06 | こども | Comments(6)

ハッ◎ーセット。

a0307547_17403523.jpg

マク◎ナ☆ドのミルク。
初めて見たけどパッケージが可愛いですね(^^)
普段、進んでマク◎ナ☆ドを食べるという事は
我が家はまったくありませんが
この時期だけは別!

a0307547_17435867.jpg

ハッ◎ーセットが、トミカか、プラレールの時。笑
今はトミカの時期なんです!

a0307547_17444661.jpg

という事で、ドライブスルーでハッ◎ーセット3つ買いました。
うちはお出かけの時
スーパーとかパン屋でご飯買って車で食べる事が多いです。

a0307547_17465548.jpg

でもたまには嬉しそう(^^)
ま、ポテトしか食べませんけど…。

a0307547_17473520.jpg

今回はこの3つが出たようです。
マク◎ナ☆ドカー、救急車、フォークリフト。
この間おじいちゃんに買ってもらった
にぎやかドライブで遊べるので嬉しいです♪
[PR]
by sukishiki | 2014-02-05 06:40 | こども | Comments(0)

さんぱつ☆

a0307547_12433561.jpg

やっとこボサボサだった髪を切りました。
こちらはBefore。
だいぶ伸びたなぁ〜。
ロンゲも一部の方には多少人気あったんですけどね。笑
ステキなロンゲのままうまく切る技術がないので(^^;)

a0307547_12463146.jpg

パパがまだ帰って来てない時に切ったので
切ってる途中の写真はないんですが
横から見た図。
ちょっと長めに、でも短めに。

a0307547_12472542.jpg

できあがり☆
乾くと前髪がパッツンぎみになって
おもしろいです(^^)

a0307547_1251924.jpg

ブッ

変顔(^^;)

少し反抗期落ち着いて来たかな?(今だけ? )
扱い方、だいぶマスターしてきた! 笑
[PR]
by sukishiki | 2014-02-02 12:54 | こども | Comments(2)

反抗期から「お母さん」になるということ。

a0307547_1039345.jpg

旦那と晩酌(^^)
年に何度か稀〜〜〜〜に訪れる
しきが突然早い時間から寝始める天使の時間♪
早い時間て18時くらいね。笑
早過ぎだろ。
そしてそのまま朝まで起きない天使の時間♪
でも4時くらいとかに起きたら地獄の時間になりますけど(×_×;)

夫婦2人共お酒はそんなに飲まないんだけど
たまには晩酌をします。
毎日繰り広げられるしきの反抗期について
どう乗り切るかとか話合いながら。

悩みに悩み抜き、やっと少しずつ扱いがわかってきたような…
ま、結局は対等な目線で彼とつきあえばいいってことかな。
彼は3歳だから、3歳の気持ち、目線になってつきあう事。
ついつい大人目線から「さ、急いで!靴はいて!」とか言ってしまって
ぜんぜんやろうとしないと、できないからイライラしたりして
逆効果。これが間違いの始まりなんざんすね。

時には、靴さんになりきって
子供の大好きなお人形なんかにもなりきって
3歳の脳みそのレベルで
「靴さんからっぽでお腹空いたって言ってるから
しきくんの足食べたいんだって!入れてみて(^^)」とか
ストーリーを作るといいみたい。
ま、うちの子だけかもだけど。

ほんと、この時期色々悩んで
解決方法もないんじゃないか
もう諦めるしかないかも〜(T_T)
と思いながらイライラしてたけど
急かさない、待つこと、失敗させる事、経験させる事
対等な目線に立つこと、
性別をうまく利用して男の子が反応しやすい
おもしろがりやすい方法で投げかけること
そして何より、彼の笑顔が見たい!
いかに笑わせるか考えながらってのも重要かも。
など、1歩ずつ乗り越えはじめているような気が。

この反抗期の時期
何でも『自分でやりたい』という気持ちと
『赤ちゃんに戻って甘えたい』という気持ちが両方あるようで
すごくフクザツに入り組んでいる。笑
常につきまとわれ、常に抱っこ、ご飯もママの膝の上で
と思いきや、「これやりたかったのにーー!!!」
と突然強いアピールと共に癇癪を起こして暴力をふるってきたり
とにかくママは絶対なんだけど
ママへの重圧がすごすぎて若干ノイローゼになりそうだった ;

でも可愛い我が子だからこそ
楽しく子育てしていきたい(^^)
少しずつ方法もわかってくると
ちゃんと言えば話が通じるんだという自信も生まれてきました。
そして何より、「母にならなきゃ」って気持ちが出て来た。
今までは「独身の時は〜」って振り返ってみる事が多かったけど
私のままではやっていけないんだ、母親にならなきゃね
という強い気持ちが芽生えて来ました。
色んなママさんと関わる事が多くなってきたけど
なんであんなに上手に子育て出来るんだろう?と見ていると
やっぱりそういう人はちゃんと「お母さん」になってる気がする。
そうやって子供を育てながら親になっていくんだろうな〜。
だから、つまづいて混乱して失敗して間違ってもまた考えてやりなおせばいい
そう思えました。


ああ、天使の時間を与えてくれてありがとうしき〜。
たまには息抜きのお酒もいいね〜。
[PR]
by sukishiki | 2014-01-29 11:22 | こども | Comments(4)

何をやってるんですか?!

a0307547_23355612.jpg

おおーーい
何をやってるんですかっ?!
最近こういう事をよくやる彼。

a0307547_233636100.jpg

ボールの隅々まできなこを舐めておりました( ̄□ ̄;)

そんな彼ですが、仙台から帰ってから風邪ぎみで保育園お休み中。
その為、先週はパパと私で手分けして仕事休んだり病院連れて行ったり
合間を縫って仕事したりバタバタでした。
でもやっと元気になってきました!

仕事の事も色んな事もバタバタの最中でいつの間にか
片付き始めて来た感が。
少し胸をなで下ろしています。
焦る事は沢山あるんだけど
焦るとイライラするし
自分の身体にも子供にも家族にも良くないし
良い事ない!
落ち着け、落ち着け、ゆっくりと、マイペースに
とここに書いて、深呼吸させてもらいます(-^^-)
[PR]
by sukishiki | 2014-01-20 23:47 | こども | Comments(2)